新型コロナ(COVID19)対策シールを小ロットから作成でき、簡単・便利で実績のある当社にお任せください!

サービスSERVICE

環境対応ラベルのご提案

<友功社に出来ること>

 

◇Reuse:パッケージの再利用を助けます。

・剥がしやすくすることでパッケージを再利用

・糊を選定し貼り直しによる廃棄量の低減

・容器と同一素材を可能に

◇Reduce:石油の使用量を減らす。

・基材の薄肉化、面積の縮小化

◇Recycle:リサイクル原料を使用する。

・リサイクルPET、PEなど

◇Bio Technology:

・石油ではなく植物由来の原材料を使用した基材、インキ、粘着剤

・生分解性フィルム

を中心に貴社へ様々なご提案をして参ります。

お問い合わせお待ちしております。

 

 

◇背景:世界の環境問題

・海洋汚染問題:排水中に含まれる化学物質や油が河川や海水の生物に影響を与えます。

・地球温暖化問題:温室効果ガスの濃度が高くなり地球全体の気温が上昇します。

これにより海面上昇、異常気象、疫病、農作物不足による食糧不足が生じます。

 

◇行政の取り組みー日本(2019年9月24日)

プラスチック資源循環戦略の目標

①2030年までに使い捨てプラスチックを累計25%排出抑制

②2025年までにリユース・リサイクル可能なデザインに

③2030年までに容器包装の6割をリユース・リサイクル

④2035年までに使用済プラスチックを100%再利用する。

⑤2030年までに再生利用を倍増

⑥2030年までにバイオマスプラスチックを約200万トン導入